対面カウンセリングについて

直接カウンセリングルームにお越しになり、カウンセラーと1対1でのカウンセリングです。催眠療法などは、オンラインカウンセリングでは安全を確保できないので、施術いたしておりませんが対面カウンセリングでは、全ての心理療法を受ける事が可能です。

対面カウンセリングでは、オンラインのカウンセリングでは、伝わりにくい気持ちや情報が対面カウンセリングではより多くの情報をカウンセラーに伝える事ができる事により、より深いカウンセリング効果を感じていただけるかと思います。
コミュニケーションは言葉以外の非言語でのやり取りで感じられるものもあります。
例えば、言葉では「緊張してない」と言っていても、手が震えていたり、声が震えている。汗をかいている。など、あなたも普段こういった事を感じていらっしゃることと思います。

そういった非言語でカウンセラーに分かってもらえることも、対面カウンセリングの良さです。

対面カウンセリング

そして、愛情飢餓に最高の効果を発揮する「インナーチャイルドセラピー」や、なかなか自分一人では難しい心理療法を受けて頂くことができるので、短期改善が可能になりやすくなります。
逆にカウンセラーの表情などもわかるので、安心したり、怖いと感じたりすることがあっても、カウンセラーがすぐに気づき対応できる良さがあります。



心理療法については、こちらのページをご覧ください。

当カウンセリングの特徴についてのページはこちらより。

カウンセラー自己紹介 のページには、私のカウンセラーとしての思いなども綴っています。




カウンセリングルーム

外出が困難な方は、
オンライン(Line/Skepe)によるカウンセリング

出張カウンセリング(女性限定)をお勧めしております。

遠方の方には短期改善 宿泊コースをお勧めします。