原意識カウンセリング(前世療法)

前世療法(過去世退行療法)とは、催眠療法の中の退行療法の1つです。

米国の高名な精神科医・大学教授であったブライアン・L・ワイス博士の著書『前世療法』が刊行され、それを契機に世界的にその効果が認知されることになりました。

今の人生に最も大きな影響を与えている前世(過去世)の記憶を、原意識から浮かび上がらせ、現在の人生の意義への気づきを促し、現在の人生での問題(悩み)の解消を図り、深い魂レベルでの癒しを得る心理療法です。

前世療法は、ただ前世がどういうものであったのかを知るのが目的ではなく、前世の記憶から、今の自分に必要な気づきを得て、今の人生の意義を見出し、活かしていくための心理療法です。

前世療法は、ご自身で前世での体験を味わっていただくことが目的の心理療法です。

他者に読み取ってもらった結果を聞く「前世リーディング」とは、全く違うものです。

ご自分の潜在意識の奥の原意識と深いレベルで対話をすることで、本質的な気づきや問題解決・自信回復に繋がっていきます。

ご自身でイメージとして見て頂くので、覚醒後もどんな内容のイメージだったかなどを覚えています。
カウンセラーが言っている言葉も意識でわかりますし、催眠術のように自分の意識が離れたり、自分自身を見失ったりしません。

※高い確率で前世を体験していただいておりますが、必ず誰しもが見られるものではありませんので、前世療法が見られない方には他の心理療法の施術となります。

この点を御理解頂けた方のみ施術いたしております。

~前世療法で出来る事~


  • 現在のお悩みの改善理由の分からない悩み(水や火が怖い等も含む)
  • 生れてきた目的を知りたい(自分の在り方を知りたい)
  • 深いレベルで自分を感じてみたい
  • あなたのソウルメイトは?
    (ソウルメイトとは、肉体を超えた魂のつながりを持つ人のことで、異性とは限りません。)
  • 前世の生き方を知り、今生の自分に活かしたい
  • 今世の人間関係の目的を知る
  • マスターやハイヤーセルフによる助言(あなたを導く存在)
  • 前世の体験(職業・人生・恋愛・結婚)

原意識とは

人が意識できる部分を顕在意識と言います。その下にあるのが潜在意識人の基本的な運動機能や感情や記憶も潜在意識の役目です。その下の層にあるのが原意識と呼ばれるもので魂の記憶を保管しています。
過去世の記憶などはこの原意識が持っています。原意識にアクセスできるのはインナーチャイルドであるとも言われており、心の基礎が出来ていない方は今世の自分のテーマを先に解決する必要があり、原意識にアクセスすることが難しい場合があります。
また、肉体を持つ前の魂そのものである存在だった頃の事や、ひらめきなどもこの原意識が持っていると言われます。
量子力学の世界では、全てはエネルギーで出来ていると言われており、その場の雰囲気を読み取ったり、感情を読んだり、心を読むのはエネルギーを感じているからという話を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。
そういった目に見えないものを感じ取ったりするのも、原意識です。

その原意識の記憶から「解決してほしいテーマ」や「体験したいこと」が起きる事があります。

とても深いレベルでの解決方法が可能なので、成育歴に問題がない方や、もっと前向きに生きたい方、自分らしさを探したい方に向いております。

前世療法のみの施術を御希望の方

フォームの「その他」を選択して頂き、メッセージに 「前世療法希望」と記入の上、お問い合わせ下さい。

前世療法のみの場合の料金は
1セッション(1時間30分~2時間) 25,000円になります。

※前世を御体験いただけない場合でも上記の料金を頂きますので、予め御了承下さい。